カンピロバクターで症状が軽い場合は病院へ行かなくてもOK?

急な下痢や嘔吐、発熱があったとき、直近で生に近い鶏肉を食べていると「カンピロバクター食中毒だ!」と思い当たることがあります。

下痢はあるけど血便まではないし、症状が軽い場合は病院へ行かなくても自力で治せそうな気がしちゃいますよね。

抗生物質などの薬も飲まずに、ホントに自宅治療できるのでしょうか?カンピロバクターの正しい治療法を知っておきましょう。

スポンサードリンク

カンピロバクターで症状が軽い場合は病院へ行かなくてもOK?

以前、カンピロバクター腸炎になったことがあるとか、身近になったことがある人がいると、自然治癒するから病院へ行かなくてもいいと判断してしまうことがあります。

特に、鶏レバー、鶏ささみ、鶏肉のタタキ、鶏わさなどを食べた後だと、自己判断でそう思われることが多いですよね。

ちょっとした食あたり程度ならいいのですが、下痢や嘔吐を繰り返すようなら、やはり病院へ行くのが安心かも~。

カンピロバクター菌の正しい治療法

合併症の心配が少しだけある

多くの方は1週間ほどで回復しますし死亡例などはあまりありませんが、乳幼児や高齢者をはじめ、抵抗力の弱い方だと重篤化してしまう危険が少しだけあります。

さらに、カンピロバクターに感染していったん回復した後に、手足や顔面に麻痺が起こるギランバレー症候群を発症する例もあります。

3000人に一人の割合ということで、それほど心配するものではありませんが、症状によっては念のために診察してもらった方が無難でしょう。

素人判断での服薬がいちばん危険

病院へ行くのが面倒、時間がない、などの理由で、自分の判断で市販の薬を飲むのはおすすめできません。

食中毒による下痢や嘔吐は、不要な物質を体外から出そうとするために起こる症状です。ここで、下痢止めなどを服用してしまうと、毒素が体内に留まってしまうことになります。

下痢や嘔吐はあるけど薬を飲むほどではないというなら、病院へ行くまでもなく治癒する場合もあります。

しかし、そういった市販薬を飲まなければ我慢できないほどの症状であれば、やはり病院へ行くことを考えましょう。

カンピロバクター腸炎の治療に抗生剤は必要?

内科、胃腸科、消化器科、子供なら小児科などで診察してもらうことになると思いますが、カンピロバクターによる食中毒だと診断されても、特別な治療を行わない病院もありますし、行う病院もあります。

お医者さんの治療方針によるため、どちらが正しいとは言えず、むしろどちらも正しいといえるかもしれません。

カンピロバクター腸炎の治療に抗生剤は必要?

抗生剤が必要だという意見

カンピロバクター腸炎では、完治までの期間短縮ができるケースもあるということで、キノロンやマクロライドなどの抗菌薬が出される場合があります。

入院が必要なほど重篤化しているときや、他の基礎疾患がある場合などでも、除菌を優先させることがあります。

菌を殺すことと、腸炎を治すことは、微妙に違うんだとか。。。

放っておいても1周間ほどで治癒すると言われていますが、もし抗生剤を処方された場合は必ず飲みきるようにしましょう。

抗生剤は不要だという意見

一般的には、重症化していなければ安静にすることや対症療法で自然治癒する、といわれているのがカンピロバクターです。

そのため、特に入院しなければいけないほどでないなら、抗菌薬を使わないという医師もいます。

患者さんの属性によって個々の診断により判断されますので、同じ病院でも治療方法が若干異なる場合が出てくるというわけです。

スポンサードリンク

カンピロバクター菌の治療法

クリニックによっては、症状をみて抗菌薬(抗生物質)や五苓散(ゴレイサン)などが処方されることもありますが、一般的には、1週間前後で自然に回復します。

何度も繰り返す水下痢や嘔吐などで脱水症状に近い状態になっているため、水で薄めたポカリスエットなどをこまめに飲むよう、医師から指示があるかと思います。

カンピロバクターで症状が軽い場合は病院へ行かなくてもOK?

下痢や吐き気が治まってきたら、スープ、おかゆ、雑炊、うどんなど消化のよい食べ物をとるようにして様子をみましょう。

胃が荒れて弱っているため、極端に冷たいものや辛いもの、脂っこいものなどは避けてくださいね。もちろん、アルコール類もまだダメです。

自宅で水分補給を怠らず、おとなしく安静にしていれば、自然と快方にむかいますよ。

まとめ

カンピロバクター腸炎で症状が軽い場合は病院へ行かなくても自力で治せるのか、治療に抗生剤は必要じゃないのか、正しい治療法などについてお伝えしました。

なってしまうとツライものの、早ければ3日ほど、長くても1週間ぐらいで治りますので、そこまで心配しなくても大丈夫です。

逆に長引く場合は、スグに病院へ行かないと!

鶏との相性なのか、何度も繰り返す猛者もいらっしゃいますので、クセになっても美味しいものはやめられないということでしょうね(*^^*)

スポンサードリンク