シバンムシ発生の原因と対策

黒っぽい茶色の米粒くらい小さなゴキブリみたいな虫が、キッチンに出ることがあります。今までずっとゴキブリの子供だと思ってましたが、タバコシバンムシですね、コレ!

発生源はどこなのか、出没原因と出ないようにする方法などが気になるところ。

しっかり事前に対策をしておけば、もう嫌な思いをすることはないかも~

スポンサードリンク

タバコシバンムシの発生源がわからないときの探し方

乾麺や穀類の袋の中で見つかることもあるシバンムシですが、床や家具の上などで見つけたら、さぁ大変!

タバコシバンムシで10~100個、ジンサンシバンムシで20~60個ほどの卵を産むので、発生源を見つけて元から絶たないと、さらに繁殖しかねません。

発生源がよくわからないときは、可能性のある場所から順番に探してみましょう。

タバコシバンムシの発生源がわからないときの探し方

タバコシバンムシは、畳やワラなどに発生することが多いといわれています。

特に和室の畳の下は要注意!畳の表面に小さな穴が空いていたら裏も見てみましょう。畳ベッドや畳を張った収納ベンチなどはもちろん、い草のラグや座布団・枕、ワラなども危険地帯です。

数多く発生させてしまうと、畳に穴を空けてしまいます。その中で産卵するため、気づかないままだと大量に発生してしまう恐れがあります。

乾燥貯蔵食品

キッチンでシバンムシを見かけたら、乾燥した食材についていることが多いです。こういった食品を一つ一つチェックしていきましょう。

タバコシバンムシもジンサンシバンムシも、乾燥した植物体を好んで食べます。

「何度も気づかずにシバンムシが入ったココアを飲んでしまったw」なんて声がけっこうあって、気持ち悪すぎっ!

  • 乾麺(そうめん、ソバ、ラーメン、パスタなど)
  • 穀類、小麦粉、パン、ホットケーキミックスなど
  • お菓子類、クッキー、チョコレート、スナック菓子など
  • コーヒー、ココア、お茶、紅茶など
  • 香辛料、ゴマ、乾燥しいたけ、海苔、昆布、鰹節など
  • ペットフードなど
  • 生薬、漢方薬など

こんなところにも!

畳にも乾燥食材にもいないとなれば、こういったものもチェック!

  • ポプリ、ドライフラワー、観葉植物、肥料、植物標本など
  • 布団、タオル、衣類、クッション、カーペットなど
  • 書籍、ダンボール、書類など
  • 建材(有孔ボードなど)、壁紙など
  • たばこ

シバンムシの画像と種類

よくチェックして、と言われても、どんな姿形なのかわからなければ見逃してしまうかも? シバンムシってこんなヤツです。

そう!小さいんですよ~~~><
シバンムシは、およそ2~3ミリ程度しかありません。

黒ごまをちょっと大きくしたようなコレは成虫で、年1~3回ほど5~10月頃に出没します。幼虫は、カラダが白くて頭が茶色。カブトムシの幼虫にそっくりです。まぁ、大きさはずいぶんと違いますけどw

小麦粉とかそうめんとか、白い食材にいれば発見しやすいのですが、茶色い葉っぱなんかにわいてたら、すっごく見にくいので注意しなくちゃいけません。


シバンムシ自体の種類は1,000以上あるといわれていますが、日本でよく見かけるのはタバコシバンムシジンサンシバンムシで、まれに古本を食べるというフルホンシバンムシが図書館に出たりするんだとか。

ちなみに、漢字で書くと「死番虫」、英語では「deathwatch」といいます。

シバンムシは発生源で駆除する!

シバンムシが人間に与える毒性などはないものの、見つけたらすぐに駆除した方がいい理由があります。

シバンムシは発生源で駆除する!

シバンムシアリガタバチが刺してくる!

シバンムシの幼虫にはシバンムシアリガタバチという虫が寄生します。こいつが人を刺すので、シバンムシは見つけ次第すぐに駆除するのが望ましいところ。

「ハチ」ではありますが、2ミリ程度の小さなハチで、その見た目はアリのようなので油断は禁物です。

ちなみに、刺されたら1~2センチくらいの丸くて赤い腫れが生じます。痛みをともなうことがあるので厄介です。原因不明の虫刺されは、もしかしてシバンムシアリガタバチによるものかもしれません。

シバンムシの駆除方法

基本的にシバンムシは這って侵入してくる虫です。テーブルやフローリングの上をトコトコ歩いてるところを、ティッシュなどでブチッ!と潰してもいいですが、大量にいるなら殺虫剤がカンタンです。

ゴキブリ、アリ、ハチ、クモなどは専用の殺虫剤がありますが、シバンムシには不快害虫用殺虫剤というのを使います。

具体名をあげると、「虫コロリアース」などのパウダーやスプレータイプ、「バルサン いや~な虫」「香るバルサン」などのくん煙タイプなどがあります。

シバンムシの食害にあった食品やドライフラワーなど、捨てられるものは丸ごと捨て、家具など捨てにくいものは加熱乾燥処理をしましょう。

シバンムシの駆除方法<畳の場合>

畳を上げてみて、シバンムシが確認できたらスプレーを使います。さらに、バルサンなどのくん煙タイプの殺虫剤を併用します。

ですが、これだけでは畳の内部に潜り込んでいる成虫や幼虫には届かないこともあります。60度以上で死滅すると言われていますので、布団乾燥機などで熱を加えてみましょう。

きちんと根絶させたいなら、害虫駆除業者さんにお願いして、乾燥機やスチームによる加熱処理や消毒をしてもらうことになります。その価格は範囲にもよりますが3万円前後と、なかなかのお値段。

場合によっては畳交換という最悪の状態になることも。

スポンサードリンク

シバンムシ発生の原因と対策

発生源を突き止めて今いるシバンムシを退治しても、その原因や今後の対策がわかってなければまた繰り返すかもしれません。

原因を知ってバッチリ対策しておきましょう!

シバンムシ発生の原因

窓や玄関、また衣類や持ち物に付着してどこからともなく入り込んだシバンムシは、住みやすい場所を探して住み着きます。

この「住みやすい場所」がポイント!
植物性で含水量6~15%あれば、あらゆるモノを食べます。

5月頃から卵 ⇒ 成虫というサイクルを2~3回繰り返すため、気付かずに放っておくと、どんどん繁殖して大変なことに!

東京都によると、400軒の家を調査したら、すべての家屋でシバンムシが発見されたというくらい、必ず住み着いているといっても過言ではない害虫なのです。

原因を取り除こうと思うと、植物性のモノを持たない、ということになってしまい、なかなか難しいところ。

むやみに使わないものを溜め込む、とか、捨てられずになんとなく置いてあるというようなモノは思い切って処分して、ミニマリストさんのような不用品の少ない家を目指しましょう。

シバンムシ発生の対策

シバンムシの住みやすい場所は、食品と畳がツートップです。ここを対策しておくことで、発生しにくい環境がつくれます。

食品

乾燥食品の保存は、必ずタッパーなど密閉できる容器に入れるのが基本。開封済みの食品をクリップなどで留めてしまっておく方も多いでしょうが、コレがいちばん危険です!

また、ファスナー式になっているからと、そのまま使っていたり、モノによっては新品未開封の食品でもそのまま置いておくのはやめましょう。

シバンムシはビニール袋なんてカンタンに食い破って中に入り込みます。買って使わずに放置していた乾物の袋の中に、シバンムシが大量発生していたなんて話はザラですから。

2006年の論文によると、シバンムシは直径0.5ミリのスキマがあれば中へ入り込むので、フタと瓶や缶のスキマも怪しいようです。

最近は100均のドリンクボトルに乾物を入れて置いている方も多いようですが、この容器は密閉ではないので、フタ付近は開け閉めのたびに注意深くみておきましょう。

冷蔵庫へ保存できるものは全部入れてしまったほうが安心ですね。

棚の中で食品がこぼれてしまったら、しっかり取り除いて乾かします。濡れた手で袋を触るのもご法度!シバンムシに会いたくなければ、徹底しましょう。

畳がない部屋が理想ですが、そうも言ってられません。むやみにモノを置かずに、掃除しやすい環境を整えて、こまめにお掃除するのが安心です。

また、60度以上で死滅するため、たまにスチームクリーナーを使って加熱させるのも有効でしょう。

>> アイリスオーヤマ スチームクリーナー特集

100度以上の高圧スチームで月イチでもお掃除すれば、ずいぶんと発生は防げるんじゃないかと思いますよ。持ってる方は、ぜひ畳も(できれば裏表)スチームをかけると安心です。

まとめ

タバコシバンムシやジンサンシバンムシの発生源がわからないときの探し方、出てくる原因と対策や、出たときの駆除方法などについてまとめました。

小さなゴキブリのような虫ですが、人間に害がないことと、汚くしてるから出るってワケじゃないということが判明してホッとしました~

まずは家中の袋入り食品をチェックして、保存容器に入れ直すところから始めなければ!

スポンサードリンク