ディオーネの全身脱毛をお試ししてきた!

ヌキ襟が流行中ですが、思いのほか襟足が汚い女子が多くてビックリします!きっと、自分じゃ見えない部分なのでわからないんでしょうね~

ディオーネの全身脱毛は、襟足もちゃんとピカピカに脱毛できますが、お試し体験でもしっかり料金がかかります。

「無料体験なら行ってみたいけど、有料だから効果がないとイヤだなぁ・・・」なんて思いますよね?

どんな内容だったのかをレポートしましたので、脱毛できる部位や範囲、その施術時間や施術後のお肌の状態など、ぜひ参考にしてみてください。

本当にVIOなどのデリケートな部分でも痛くないのか、肌は傷まないのか、寝ちゃうぐらい快適なのかがわかると思いますよ(*^^*)



ディオーネの全身脱毛をお試ししてきた!

ムダ毛をなくしたい場所は顔だけじゃありませんよね。せっかくなので、顔とともに全身脱毛も体験してみました。その内容をレポします。

シェービングは料金に含まれているので無料!

スタッフさんが二手に分かれ、一人は襟足、もう一人は左足のシェービングから始まりました。自分でシェービングをしておけばその分の時間を脱毛に使えるので、なるべく多くの場所を自己処理しておいた方がおトクです。

脱毛エステサロンによってはシェービングに別料金が必要なところもありますが、ディオーネはサービスに含まれているため、追加料金などはかかりません

ディオーネの全身脱毛をお試ししてきた!

私はまんま希望箇所しか処理していなかったので、後はスタッフさんがやってくださいました。自分ではうまくできない襟足・背中・お尻、自己処理が難しいVIOなどはサロンでシェービングしていただけるので、安心してお任せしてもいいと思います。

ちなみに、自己処理する場合はフェリエなどの顔ぞり用電気シェーバーを使うのがオススメなんだそうです。

顔ぞり用のフェリエで全身を剃るという発想がなかったのでちょっとビックリしちゃいましたが、お肌に優しく傷をつけずにシェービングができるそうです。

500~2,000円台で買えるのも、経済的でいいですね。
>> フェリエの最安値情報

美容成分が含まれた温かいジェルを塗布

シェービングが終わると、大きめコットンに含ませた強酸性水で殺菌消毒をしてくれます。シェービングした直後ですが、特にしみたりすることはありません。

ディオーネの全身脱毛にかかる時間は?

次にジェルを塗布されます。ディオーネで使用しているジェルは、温められたビューティージェルを使ってくれるため、カラダの広範囲に塗られてもゾクゾクすることなく、心地よいだけです♪

ちなみに、このジェルにはコラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分がたっぷり入っていますので、脱毛の施術をしながら、有効成分がお肌に浸透していくというスグレモノなのです。

全身やっても全く痛くない脱毛!

そして、いよいよ照射施術開始!

ほんとにただ温かいだけで痛みはゼロ!

ディオーネの全身脱毛にかかる時間は?

気持ちよくなって寝てしまう人が多い、というのもうなづけます。私はスタッフさんとおしゃべりしていたのですが、話していなければ眠りについていたかもしれません。すっかりエステ気分です。

ディオーネの脱毛マシンのヘッドは2種類用意されているため、部位によって使い分けることができて、すみずみまで施術が可能なんだそうですよ。

剃る、ジェルを塗る、照射する、ジェルを拭き取る、美白アフターケア、という手順を、スタッフさんお二人で手際よく進めていくようです。

ちなみに、足も腕もしっかり指までやっていただけました。また、足は付け根ギリギリまでやってくださるので、お尻が半分出てる状態です~(/ω\*)

キワどいところにマシンを当てられるたびに、心の中でギャーギャー騒いでました(;・∀・)

トライアルなんだから、そこは適当にしてくださってもいいのに、なんて律儀で丁寧なお仕事っぷり!

明らかに違う! 脱毛後のビフォーアフター

通常であれば、全身を一気に脱毛処理してしまうところでしょうが、半分できたら見てみたい、という私の希望を聞いてくださって、途中で見せてくれました。

ディオーネの全身脱毛をお試ししてきた!

左足を先に脱毛処理したのですが、明らかに違うのがわかりますよね!
薄皮をむいた感じというか、くすみが一層されたというか、

自分で触りたくなるくらい気持ちいい~(≧∇≦)

脱毛施術後はホットタオルでジェルを拭き取り、美白ローションでのアフターケア。特にマッサージなどをしてもらってるワケではないのに、やっぱりエステ気分になります。

ディオーネの全身脱毛にかかる時間は?

ディオーネの全身脱毛体験は、60分間お手入れし放題という内容です。首から下ならどこでもOK! VIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)だって体験できちゃいます。

施術時間が60分なので、受付やカウンセリング、着替えやメイク直しなどの時間は別にかかります。2~3時間を目安にしておくといいでしょう。

事前準備で時間いっぱい使って!

タイマーをかけて「では始めま~す」という感じでスタートするので、なるべくたくさんやってもらうためにも、手足やカラダの前面など、自分でシェービングできるところはしておきましょう。

だからといって、手が届かないとか見えないところを手探りで処理するのは止めてくださいね。切り傷になってしまったら、その周りは処理してもらえませんので。


ディオーネで全身脱毛できる部位や範囲は?

全身脱毛のプランでは、首から下360度の全部位が含まれます。これにはVIOも含まれていますが、VIOだけやりたい人は安価な専用のお試しプランも用意されています。
>> ディオーネのVIO脱毛体験の詳細と料金

全身から選んでお試しする場合は、下記の部位から希望を伝えれば、60分でできる範囲で組み合わせていただけます。

ディオーネで全身脱毛できる部位や範囲は?

  1. 首(前面)
  2. 襟足
  3. 両ワキ
  4. バスト全体
  5. 乳輪&乳輪周り
  6. 腹部
  7. おへそ周り
  8. 二の腕
  9. ヒジ下
  10. 手の甲(指も含む)
  11. 背中上部
  12. 背中下部
  13. ヒップ
  14. ビキニVライン上部
  15. ビキニVラインサイド
  16. ビキニIライン
  17. Oライン
  18. 太もも
  19. ヒザ
  20. ヒザ下(ヒザ含む)
  21. 足の甲(指も含む)

私の希望は、襟足、ひざ下、ひじ下だけだったのですが、二人がかりで手際よく施術していただけたので、襟足、ひざ下・太もも、ひじ下・二の腕とけっこうな広範囲をしっかりやってもらえました♪

まとめ

ディオーネの全身脱毛のお試し体験について、施術内容・時間・できる部位などをまとめてみました。

今回は顔脱毛をメインに考えつつ、全身脱毛もお試ししてみましたが、あまりに痛くないので、普段から外に出てる部分だけでも脱毛したいなぁ、と思うようになりました。

10~20代のうちなら、全身脱毛で丸ごとキレイにしたいところでしょうけど、50代ともなるとVIO脱毛してる方が恥ずかしい、なんて思っちゃうんですよね。

それに、全身脱毛でピカピカボディになったところで、特に水着になる機会も少ないし、見せる人もいないし(笑)

全身脱毛、と一口で言っても、ホントに首から下全部だったり、VIOを除く箇所だったり、いろんなプランが用意されているので、まずはお試し体験をしてみて、その時のキャンペーンでいちばんおトクなコースを選ぶといいと思いますよ。

特に自分で処理するのが難しい襟足や背中は、プロに任せて磨いておきましょう!

>> ディオーネの全身脱毛体験の詳細と料金
>> ディオーネのVIO脱毛体験の詳細と料金