ディオーネのカウンセリングにかかる時間と流れをレポ!

脱毛を始めたい!と思ったとき、いちばん最初にぶつかる壁がカウンセリングですよね。きちんとした説明を聞きたいけど、いきなり契約させられるんじゃないかと怖いですから~

実は私も怖かったので、友人と一緒に行きました。けど、行ってみたら心配するようなことは何もなかったし、むしろ一人で行ってじっくり聞きたかったというのが本音(笑)

ディオーネの無料カウンセリングにかかる時間はどのくらいなのか、流れなどについてレポートしてみます。

これから行ってみようと思っているなら、参考にしてくださいね♪


ディオーネのカウンセリングにかかる時間は?

およそ30分から1時間くらいをカウンセリングにかけているとのことで、私の場合も約1時間ほどかかりました。

その違いは、こちらからの質問事項に左右されるという感じです。

とても丁寧に図を使って説明してくれたり、他の方の施術例を見せてくれたりするので、しっかり見聞きしていると、あっという間に時間が経ってしまいます。

無料カウンセリングをうまく使おう!

現在のディオーネは全国に120店舗もあるので、住んでいる場所によっては職場の近くとか自宅の近くと、選択肢は多い場合もあるでしょう。

本来はカウンセリングと同時に脱毛体験もしてみるとムダがないかと思いますが、サロンの雰囲気などだけ知りたいというなら、どこのサロンに決めるのかをカウンセリングで見極めるといいですね。

室内の雰囲気も、対応してくれるスタッフさんも、店舗によって大きく差がありますから~(笑)

ディオーネのカウンセリングの流れをレポ

無料カウンセリングと、顔や全身の脱毛体験(こちらは有料)ができるということで、さっそく予約を取って行ってきました。付き添いもOKということだったので、同じく顔脱毛に興味のある友人と一緒に出かけました。

ちなみに、カウンセリング時に持っていかなくてはいけないものは、印鑑と本人確認書類だそうです。

ちなみに、18歳以下の場合は保護者の同伴が必要で、さらに19歳以下だと保護者の同意書も必要になります。

スタッフさんの肌がキレイ!

スタッフさんにソファへ促され、ミネラルウォーターを出していただき、今回は体験もお願いしたので、「同意・承諾書」「カウンセリングシート」に記入をします。

ディオーネのカウンセリングにかかる時間は?

大きな病気やアレルギー・アトピーの有無、自己処理方法や気になる脱毛箇所などについてカンタン記載していきます。

そんなカウンセリングシートの内容よりも目が釘付けになったのは、スタッフさんのお肌! 白く透き通る陶器肌ってこんな肌をいうんでしょうね。鼻まわりにもまるで毛穴が見当たりません!

ディオーネのカウンセリングの流れをレポ

聞くと、顔脱毛をしっかりしているんだとか。(当たり前かw)

美肌効果もある顔脱毛だから、ここまでキレイになるんでしょうか。これは、かなり期待が持てる!と言うか、もうこのスタッフさんの肌を見た時点で、通うことを決めてました(笑)

わかりやすい脱毛の仕組み

その後はiPadを使って、脱毛のイロハを説明していただけました。

今までの光脱毛やレーザー脱毛は、いま生えている毛や抜けていく毛に対して施術を行い毛乳頭を破壊しますが、ディオーネのハイパースキン法は、毛が抜け落ちた後や生える前の毛穴にある毛の種(発毛因子)を施術して、発毛や再生を予防する方法なんです。

ディオーネのカウンセリングの流れをレポ

毛を作り出す種に特殊な光を当てることで毛を再生にくくするわけですが、そこに使われるのは約38度程度のほんのり温かい光。なので、痛くないから子供でもできちゃうんですね。

私はワキ脱毛をニードルや光脱毛で経験していて、ニードルで貧血を起こしたこともあるため、その痛さは相当身にしみてます。 なので、痛くないってのがかなりの高ポイントなんですよね。

また、光脱毛やレーザー脱毛でヤケドをしてしまった方の症例も見せてもらったけど、マシンの跡がくっきりなんて、目も当てられない!

ディオーネのカウンセリングの流れをレポ

ひどすぎて涙が出そうでした~゚(゚´Д`゚)゚

いくら後で冷やすからといっても、一瞬ヤケドに近い施術をするって怖いものです。ディオーネなら、ヤケドを起こす温度は使わないし、アトピーや乾燥肌の人でもできるくらい、お肌に優しいのでとっても安心です。

期待が持てる!ツルピカの施術例

そして、気になるディオーネ脱毛体験者の施術例も見せていただきました。いわゆるビフォーアフターです。

何回でキレイになるかは個人差があるようですが、12回目でピカピカになった脚や17回目でツルツルになった腕は、他人事ながらテンションが上がりますね!

ディオーネのカウンセリングの流れをレポ

剛毛がまるでなくなっているだけではなく、肌がとてもキレイになってることに注目!

ディオーネのハイパースキン法で使う光には、フォト美顔の波長が含まれているので、脱毛しながら肌内部のコラーゲンを再生させて肌細胞を活性化させちゃうんですって。

スタッフさんの陶器肌に改めて納得です。
これを全身レベルでできたらスゴイことになりそう~(≧∇≦)

ディオーネではカウンセリング後の脱毛体験は有料なの?

他の脱毛サロンでは「初回0円」「初回300円」なんて料金でお試し脱毛ができますが、ディオーネの場合は有料。しかも、割とちゃんとした料金が必要です。

有料の脱毛体験のメリット

ディオーネの脱毛体験は「お試し」というレベルではなく、しっかり1回分の施術をしてもらえます。

1回で脱毛が完了するわけではないので、意味ないんじゃない?と思ってしまうかもしれませんが、ディオーネの場合は違うんですよね~

たとえば、顔脱毛の場合、フォトフェイシャルにも使われる光で施術したことで、フォトエステ並みの効果が出ます。美顔パックもついていて、終了後のお肌はツルンツルンに!

また、有料といっても正規料金と比べると半額以下だし、けっこうお得感はありますね。

無料体験だと、契約しないと悪いかな…という気持ちが生まれるものですが、有料体験ならお金を支払っているという事実があるので、気に入らなければ断りやすいというメリットもあるでしょう。

>> ディオーネの顔脱毛体験の詳細と料金
>> ディオーネの全身脱毛体験の詳細と料金
>> ディオーネのVIO脱毛体験の詳細と料金

有料の脱毛体験のデメリット

デメリットは、やはり料金が発生してしまうということですよね。

ディオーネは、5歳くらいの子供でもできる優しい脱毛というのが売りですし、敏感肌でもニキビやアトピーなどのトラブルを抱えたお肌でも施術が可能です。

お肌にバッチリ合っていて、ツルピカな仕上がりになれば文句はないと思いますが、100%誰にもトラブルが起こらないとはいえません。

万が一お肌に合わない、という場合でもお支払が必要となると、ちょっと複雑な気持ちになってしまいますから。

極端にお肌が弱い、でも脱毛したい!という場合は、無料のカウンセリングから歩み寄ってみるのが無難かもしれませんね。

まとめ

ディオーネで脱毛する前のカウンセリングにかかる時間はどのくらいなのか、その流れをレポートしました。カウンセリングは無料で、その後の脱毛体験が有料となります。

どこで脱毛しようかと、あちこち行って試すという方法もありますが、やはり脱毛してもらわないと肝心のところは比べられませんもんね。

ここは悩みどころですが、体験も一緒にやった方が手間は一度で済みます。まぁ、1回だけでも間違いなくつるりんボディになれますので、覚悟を決めて行ってみましょう!