セロトニンを増やすにはサプリメントで不足分を補うのも有効?

セロトニンを増やしたいと思ったとき、太陽を浴びるとか運動や腹式呼吸に気をつけるとか、トリプトファンとビタミンB6を積極的に摂るということが言われます。

サプリメントでセロトニンを増やすのは無理があるのでしょうか?不足分をトリプトファンのサプリで補うことはできないのかどうか、気になるところです。

トリプトファンが入った「マインドガードDX」というドリンクを飲んでみて、効果なしなのかどうかを試してみました。


マインドガード


セロトニンを増やすにはサプリメントで不足分を補うのも有効?

セロトニンの量というのは日光を浴びることにより増加するのですが、このセロトニンを増やすための対策として日の光を浴びるだけでは不十分といえます。

日中に太陽の光をきちんと浴びていても、ほかのセロトニン量と関わりの深い成分がないといけないのです。

トリプトファンが材料のひとつ

セロトニンの量を多くするにはセロトニンを作るための材料がないといけないのですが、この材料になるのが必須アミノ酸のトリプトファンです。必須アミノ酸は体内で生成することが不可能なので、食事から補わなくてはいけません。

ただ、過剰に摂ればいいというものではないという点には注意が必要です。

大体500~600mgを1日の目安として摂るのが好ましいとされていますから、これを参考にトリプトファンを補給できるようにするのがよいといわれています。

そうすることによってセロトニンが作られてくれば、夜には睡眠ホルモンのメラトニンに変わり、心地良い眠りを助けてくれます。

ちなみに、1日あたり500~600mgを目安にトリプトファンを摂取するといいといいましたが、この量を通常の食事から毎日摂り続けるというのはなかなか難しいものです。

もしも十分な量を確保したいなら、トリプトファンのサプリメントを購入し、継続的に利用するとセロトニン不足の悩みを解消できるかもしれません。

スポンサードリンク

トリプトファンサプリは効果なし?マインドガードDX体験と感想

ベットに入ってもなかなか寝られないという状態が続いて、日中も寝不足でグタグタだったことがあります。そこで、人から聞いて手に取ったのがマインドガードDXでした。
>> 休息不足の40代に圧倒的支持!

天然素材で液体であるというところに惹かれました。天然の健康食品ドリンクなら薬を飲んでる気分にはならないし、けど液体ということで錠剤よりは即効性がありそうだな、と。

トリプトファンサプリは効果なし?マインドガードDX体験と感想

2つ折りのリーフレットと、計量カップが一緒に入っていましたが、この説明書きを読むと、心の青汁マインドガードDXとか天然ノニが凄い理由とか、いかにもマズそうな単語がチラホラ。本当に大丈夫な味なんでしょうか?(;・∀・)

マインドガードDXのお味は?

さっそく夫婦二人で飲んでみることにしました。(道連れですw)

マインドガードDXのリーフレットによると、1日のうちでいつ飲むのがおすすめなの?という問いに対し、いつでもOKだけど就寝1時間前に飲むと実感しやすいようですよ、との声があったので、午前12時ジャストあたりで飲んでみることに。

常温のまま、付属の計量カップで30mlを飲みました。色は風邪薬のシロップ的なお色ですがとろみはなく、サラサラとした液体です。そして、そのお味は・・・

美味しくもないけど、マズくもないという感じですね~

気になっていた青汁・ノニといった、マズそうな味はまったくせず、天然ハーブ飲料というのがいちばんしっくりきます。香りについても、あくまでもハーブ。

もっと「オエッ」ってなっちゃうような味を想像していたので、うれしい番狂わせです。

ハーブティーが大好きな人なら、きっともっと美味しく感じるんだろうな。私はフルーティーなハーブティーは好きですが、カモミールとかローズマリーとかペパーミントなどの葉っぱ系はそう好きでもないので、それなりの味ですけど。

しかしこれなら、そんなに抵抗なく毎日飲める味 なんじゃないかと思いましたね。

マインドガードDXは常温の方が美味しかった

初日は、箱を空けてそのまま飲んでみたため常温でした。

「本品は保存料を使用しておりませんので、開封後はキャップをしっかりしめて冷蔵庫に保管して、お早めにお飲みください」という注意書きがあったため、冷蔵庫へ保管しておくことに。

そして、いざ2日目の試飲。

マインドガードDX体験と感想

マ、マズイ・・・~~~ (lll´Д`)

冷やしてしまうと、ハーブの苦い部分が際立ってしまって、常温よりもかなりまずく感じられます。

昨日は、常温のマインドガードDXを飲んでそのままベッドにGO!でも平気でしたが、冷やしたマインドガードDXはお口直しに何か飲まずにはいられませんでしたw

温度によって、こんなに味が変わるものなのですね~

マインドガードDXを3日間試してみて

とりあえず、マインドガードDXを3日間続けて飲んでみました。

結論から言うと、3日間とも「眠れないなぁ・・・」と思う間もなく、眠りにつけています。数分~数十分というところでしょうか。

いつもこんな時間で眠れたら、言うことなしですね!

昔、睡眠導入剤をしばらく飲んでいた時期もありましたが、やはり薬となると常用するのは心配です。その点、マインドガードDXは栄養機能食品なので、安心して飲み続けられます。

マインドガードDX体験と感想

定期購入でも1日あたり約270円ほどです。うーん、ちょっと高い。

まぁ、これを高いと見るか安いと見るかは、寝られない頻度や状態によって変わるんじゃないかな、と思います。病院へ不眠で通院することを思えば、マインドガードDXの勝ちかも。

しかし、そこまでではないということであれば、眠れない日が続く時だけ飲むという感じで使いたいですね。

とは言え「開封後はお早めにお飲みください」と書いてあるので、できれば多少割高でも、栄養ドリンクサイズのマインドガードDXを出してもらいたいなぁ。。。

キャップをつけて欲しい~

私は特に不器用でもない方だと思うのですが、こういう系のドリンクって注ぐときに液だれしませんか?(ペットボトル飲料だって、たまには液だれするでしょう?)

マインドガードDX体験と感想

こぼれちゃうわけですよ、マインドガードDX も!

さすがにお高いドリンクなんですから、取り替え式の替えキャップが欲しいところです。

私は酵素とかコラーゲンとか美容系のドリンクも飲んでたことがあるので、そちらについていたキャップを取り付けてみました。

マインドガードDX体験と感想

バッチリ!!(*^^)v

できれば、こういったキャップをマインドガードDXにも同梱してもらいたいものです。

マインドガードDX体験 10日間飲み続けました

夜の12時前に寝ることはほとんどないため、マインドガードを飲んだ時間は大体12~2時くらいの間でした。寝る1時間前後を目安としたものの、中には寝る20分前なんてこともあったりして、さすがに今日はすんなり眠れないかな~、なんて思ったことも。

しかし、10日間中で「あぁ、今日は寝られないなー」と思ったのは ゼロ です。

何分くらいで寝られるのかな~、っと時計を見てやろうとしても、いつの間にか寝てしまって気がつくと朝なので、一度もチェックできませんでしたw

まぁ、それはとってもいいことなんですけどね。。。

今のところは、打率10割のマインドガードDX。とはいえ、自分が今までいったいどれくらいの割合で眠れない日があったのだろうか?と、いまさらな疑問が。

それに、プラシーボ効果かもしれないし・・・(私は暗示にかかりやすい人ですw)

確かに眠れなくて、本を読んでみたり、寝酒を飲んでみたり、いろんな考え事をして外が明るくなった・・・という経験は山のようにありますし、それが何日も続いて全身疲労となり、その反動で15時間くらい寝続けた、なんてこともw

いま、いい感じで眠れているので、このままカラになるまでマインドガードDXを飲みきるのか、ここらで飲まずにちゃんと眠れるのかどうかを試してみるのがいいのか、悩むところですね~

ほかにも、あまり眠くない夜にマインドガードDXを飲んでみたらどうなるのか、ってのもチェックしてみたいなぁ、とイジワル心がムクムクとしています(笑)

マインドガードDXの栄養成分

栄養補給目的で飲んでいるワケではないんだけれど、ふとどんな栄養成分なんだろう?と思って外箱を見てみました。ちゃんと記載されていたのでメモります。

マインドガードDX体験と感想

  • エネルギー 1.2kcal
  • たんぱく質 0.1g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 4.5g
  • ナトリウム 1.5mg
  • ビタミンB1 1mg
  • ビタミンB2 1mg
  • ビタミンB6 1mg
  • ビタミンB12 3.75ug
  • ビタミンC 48mg

( `・ω・) ウーム…
影響があるほどの数値ではない、ってことですね。

マインドガードDXの原材料

栄養成分をチェックしたら、原材料も目に入ったのでこれもメモ。まぁ、普段は成分や原材料に疎い私には、聞きなれない名前ばかりなのですが・・・

  • モリンダシトリフォリア(ノニ果汁)
  • イヌリン(食物繊維)
  • エリスリトール
  • クワンソウエキス
  • 香酢末(米酢、デキストリン)
  • ギャバ
  • ブドウ抽出物(トランス・レスベラトロール含有)
  • ビタミンC
  • クエン酸
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12

ノニ果汁、クワンソウエキス、ギャバは、安眠やストレス解消に良いと言われていますよね。トランス・レスベラトロールはアンチエイジングに良いということで、別途サプリを飲んでいるのですが、これもストレス解消の効果があるようです。

やはり、安眠の大敵はストレスということなのでしょう(^-^)

マインドガードDXを飲み切りました

飲めない日もあったりしましたが、約1ヶ月くらいで飲みきりました。

マインドガードDX体験と感想

結論から言うと、私には合ったいたみたいで、スヤスヤぐっすりです♪ 朝も、心なしかスッキリしていて、ボーッとすることがなくなりました。

ただ、デメリットとしては持ち運べないってところですね。この期間に実家へ2泊3日で帰省したのですが、その間は飲めませんでしたから。

枕が変わると寝られない、って方は、旅行先などへ持って行けないのは残念なことでしょう。そういった方は、やはりサプリタイプの方がいいと思います。

マインドガードDX 粒タイプのサプリ

私が液体タイプのマインドガードを飲んでみた時にはなかったのですが、いつの間にか粒タイプのサプリもできていました。

今までの快眠法とは全く違う新発想で不足しているセロトニンを補える「快眠サポートサプリ」というコンセプトなんだとか。

>> 不眠の悩みにマインドガード

液体のマインドガードは、開封後1ヶ月以内に飲みきるのが推奨されていますので、両方を併用というのはちょっとむずかしいかも。使うシーンや眠れない頻度に応じて、どちらかに決めた方が良さそうですね。

まとめ

サプリメントでセロトニンを増やすのは可能なのかどうか、不足分をトリプトファンのサプリで補えたのかどうかを「マインドガードDX」で試してみました。

このドリンクでセロトニンが増えたのか、トリプトファンが補えたのかは、ちゃんとした数字で表せるわけじゃないのでわかりません。

睡眠不足によるカラダの疲れをとるにはアリだったとは思います。

が、私の場合は慢性化しているわけじゃないので、飲み続けるには至らないかな、という感じでした。ちょっとお高いですからね~><

けれども、今後なんらかの原因で眠れない日が続いたら、病院へ行くよりはマインドガードを手に取るかな、という気はしています。

初回購入はお安く買えますから、ホントに困ったときに手を出すのがいいかも。ちょっと試そうかな、くらいだともったいないです~


マインドガード